伊勢 着物 観光

伊勢を着物で観光する

伊勢神宮を着物で参拝するのなら、神宮だけではもったいないと思いませんか。せっかく着物でお出かけするのですから、参拝の前後に観光も取り入れてみるのがおすすめです。例えば、二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)は、その昔は伊勢神宮に参拝する前に多くの人が決まって訪れたという参拝定番コースのスポットです。現在もここでお祓いを受けてから伊勢参りをするという人も大勢います。縁結びや夫婦円満、交通安全などにご利益があり、海に浮かぶ夫婦岩も有名です。伊勢市駅からJRで二見浦駅、バスなら夫婦岩口で下車します。

また、伊勢神宮参拝の後で訪れたいのは朝熊岳金剛證寺(あさまだけこんごうしょうじ)です。昔から、お伊勢参りをしたら朝熊に立ち寄らなければ片参りなどと言われており、こちらも参拝定番コースのスポットといって良いでしょう。場所は、内宮からタクシーで15分ほどのところにあります。いずれも伊勢神宮ゆかりの地として知られる観光スポットなので、伊勢神宮の前後に立ち寄っておいて損はありません。

また、着物で参拝する場合は伊勢市駅近くでレンタルするのがおすすめです。着物レンタルショップ「椿姫」なら、外宮から歩いてわずか5分という便利なところにあるので気軽に寄れます。1日中着物を着て歩くというのは滅多にないチャンスです。ご紹介したスポットはいずれも着物で訪れるのには最高の場所なので、これを機会に着物参拝にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です