伊勢神宮 着物 レンタル

伊勢神宮に着物で行きたいと思ったら、着物のレンタルを利用するのがおすすめです。特に駅前にある着物レンタルショップ「椿姫」なら、移動のロスも少なく非常に手軽に着物での参拝ができてしまいます。

もっともおすすめのコースは、椿姫から歩いて5分の外宮からスタートし、内宮へ行って最後におかげ横丁を回るというコースです。伊勢市駅に着いたら、歩いて2分で椿姫に到着します。まずは好みの着物と帯を選んでしまいましょう。着付けは10分程度で終わります。脱いだ服や大きな荷物は椿姫に預け、レンタルセットに含まれている着物バッグ一つで身軽に出発しましょう。外宮までの参道にはお店が立ち並んでいるので早速着物姿が映えること間違いなしです。


外宮参拝が終わったら、バスで10分ほどのところにある内宮に移動します。ちなみに内宮は非常に広く、のんびりと歩くなら1時間程度みておくと良いでしょう。そして、参拝がすべて終了したらおかげ横丁です。内宮と横丁の間にあるおはらい町通りも、全国的に有名なお店が立ち並んでいます。

着物の返却時間は、椿姫がクローズとなる17時です。そのため、16時にはおかげ横丁散策を終え、バスに乗って伊勢市駅に向かいましょう。外宮と内宮の移動時間もあるので、あまりゆっくりしていると1日で両方回るのはきつくなってしまうことがあります。少し早めにスタートしておいたり、時間配分には余裕を持たせるようにすると焦らずに済みます。